卓越した能力を持つ外国人

ジェンセン&ジェンセンでは、それぞれの分野で卓越した能力を持つ方々の永住権獲得を数多くサポートしており、成功実績に基づき、自信を持って申請書の準備をさせていただいております。このカテゴリーで永住権申請をお考えの方はお気軽にご相談ください。

このカテゴリーは永住権が承認された後に同じ分野で働くことが前提になりますが、仕事の採用通知を必要としません。したがって雇用主からのスポンサーが必要なく、自身にて請願書を提出することができますので、特に個人の方にとっては魅力的な申請カテゴリーで、短期間で永住権が獲得できる方法のひとつです。

卓越した能力とは?

USCIS規則では、卓越した能力を「その専門分野のトップレベルまで到達したわずかな人々」と定義しています。以下がこのカテゴリーの該当専門分野です。

  • 科学
  • 芸術
  • 教育
  • ビジネス
  • 運動競技

申請要件

卓越した能力を証明するには2つの方法があります。最も一般的な方法は、外国人が以下のうちち少なくとも3つの項目に該当することです。また、ノーベル賞やアカデミー賞などの国際的に認知された賞を受賞していることを示すことも方法のひとつとなります。

  • 国内または国際的に認められた賞の受賞歴があること
  • 入会に優れた業績を必要とする会の会員であること
  • 知名度の高い専門雑誌、学術誌、業界紙または他の主要メディアで取り上げられた実績
  • 同じ専門分野の審査員や審判をグループまたは個人で務めた実績
  • 専門分野における学術論文の共著、専門誌や他の主要メディアでの記事発表実績
  • 複数の国での芸術的な展示会やショーケースでの作品の展示
  • 知名度のきわめて高い組織・団体での主演パフォーマンスまたは重要な役割での仕事歴
  • 同じ分野の一般的な人に比べ収入が著しく高いこと
  • 舞台芸術における興行収入による商業的成功実績
  • その他同等の証拠